FC2ブログ

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


▼2ちゃん

女性に対して

「どんな男性が好き?」

と質問をすると大抵は

「優しい人」

という答えが返ってきます。

ですが、この「優しい人」とはどんな人なのでしょう。

女性が「優しい男性が好き」と言った場合に優しさを勘違いしてしまう男性がとても多いのです。

・困っているから送ってあげる
・欲しがっているから買ってあげる
・高級なご飯に連れてってあげる
・わがままを聞いてあげる

こんなことをしている男性は「都合のいい人」なだけであって決して「優しい人」とは言えません。

まず、女性が魅力的に感じる男性・・・

それは

・頼りになる男性
・困っている際に助けてくれそうな男性
・トークをしっかり男性のペースで持っていく男性


です。

そして本当に優しい男性になるためには、

女性と「対等な立場以上」に立たなければなりません。

では、例をあげて解説していきます。

ターゲットがOLの女性だったとします。

このOLの女性に対して、上司など目上の男性が「遅いから家まで送ってあげるよ」と家まで送ったりすると女性はこの男性のことを優しいと思います。

では、OLの女性の部下や後輩が同じことをしたらどうでしょう?

女性は「あなたあたしの下なんだから送るのが当然よ」となってしまう可能性があります。

極端な例ですが、優しさをアピールするにしても、女性に対する立場が非常に大事になってきます。

・困っているから送ってあげる

この場合は何かしら条件をつけてあげます。
「仕方ないなぁ、じゃあ、送ってやるから●●しろよ」
この●●はジュース奢れよと軽いものでもいいのです。
何もなくただ送ってあげるのを繰り返すとただの「便利な足」になるので注意しましょう。

・欲しがっているから買ってあげる

何度も何度も買ってあげることが続くとあなたはただの「財布」になります。
ですから何かを買ってあげる際には
条件をつけてご褒美に買ってあげてください。
もちろんお返しを期待して相手に要求しても構いません。
だって相手はあなたと同等な立場ですから。

・高級なご飯に連れてってあげる

これも同様に条件をつけてあげます。

・わがままを聞いてあげる

わがままを受け入れるにも、いろいろありますが、毎回受け入れてるとクセになってしまうので気をつけましょう。
わがままの度が過ぎてくれば「度が過ぎてるで、ええ加減にしときや!(なぜか関西弁)」と注意してあげるのも優しさです。
私が目指している優しさとは、間違ったことを指摘してあげられることです。

以上、都合のいい男ではなく、本当に優しい男性になってください。

▼mixiグループが運営しているコミュニティサイトだから安心!
▼登録はコチラ
スポンサーサイト



▼2ちゃん

リアクションは、女性と会話をするにあたって非常に重要です。

トークに自信がなくても、リアクションがよければカバーできる場合があります。

では、具体的にリアクションとはどういったものか・・・

まずは第一は「表情」です。

表情には、笑顔や怒っている顔、悲しい顔など、感情を表す表情があります。

つまり、感情を体を使って相手に伝えるのがリアクションです。

そしてこのリアクションをうまく使えば、女性と仲良くなりやすいでしょう。

表情と同じように、手や体全体を使うのも大切です。

具体的な例は、たとえば、お笑い芸人や、海外の映画などの 俳優さんの演技がお手本です。

少し大袈裟ですが、基本は同じです。

では、女性との会話で実際に、どう使えば良いか説明します。

例えば、相手に褒められたりした場合は 嬉しいという感情を相手に伝えないといけません。

この時にしなくてはいけないリアクションが

「笑顔」

です。

そして、

「ほんとに?嬉しいよ、ありがとう」

のように、自分の嬉しいという感情と相手への感謝の言葉を忘れずにいましょう。

そうすれば、無表情で相手に言葉だけをつたえるより、何倍も印象はよくなります。

逆に、言葉は同じですが無表情の場合、相手は

「本当に喜んでくれたのかな?」

などの疑問を持ってしまいます。

すると相手にとって印象は悪いですよね。

つまり、リアクションの仕方で、同じ言葉をいっていても 相手からすれば、「本当なのか?」と疑う場合があるという事です。

これがリアクションの怖い所であって慣れないとよく失敗をしてしまいます。

人間は言葉の嘘は簡単につけますが、リアクションで嘘つくのは難しいのです。

だから、人は言葉よりもリアクションの方を信じる場合が多いのです。

トークの技も磨きながら、リアクションを磨くのも忘れないようにしましょう。

では、リアクションはどうやって鍛えれば良いか。

それは、自宅でも構わないので映画を沢山見るようにしましょう。

さっきも言いましたが、外国人のリアクションはかなり参考になりますので映画をみて、勉強してください。

笑いかたや、驚きかた。怒った時や、泣いている時。すべてのリアクションが勉強に なります。

そして、ある程度たったら、テレビの音量を消してください。

音がなくなっても、誰が笑ってて、誰が怒ってて、というのが、意外とわかります。

これがリアクションのすごい所です。

ただ、日本でアメリカ人なみのリアクションをしてしまうと、大袈裟なのでそのまま覚えてもだめです。気をつけましょう。

リアクションをうまく使えば、喋らずに相手に自分の感情を伝える 事もできるのです。

ですから、絶対にリアクションはしてください。

手や体を使ったリアクションは、後々覚えていくとして、まずは表情です。

嬉しい時は素直に喜ぶ。
怒った時は素直に怒る。

ただ、素直になればいいのです。

そうすれば、トークの技術はさらに向上するでしょう。

まずは、表情です。表情一つで相手への伝わり方が大きく変わるということは しっかり覚えておいてください。

▼mixiグループが運営しているコミュニティサイトだから安心!
▼登録はコチラ
▼2ちゃん

今回は、合コンで、お目当ての女性の電話番号をゲットする為のテクニックを紹介します。

まず、合コンの特徴をちゃんと把握していきましょう。

一対一のデートととは違い、合コンは複数人でします。

そして、合コンで何よりも大切なのは

「チームワーク」です。

これが、ダメならどんなに顔が男前でも、全戦全勝は難しいでしょう。

なぜなら、チームワーク一つでその人のキャラクター、印象、が決まってしまうのです。

合コンでは、主に男性は二つの部類になります。

一つは「盛り上げ役」

もう一つは「無言でクールな役」です。

この二つの特徴は、まず「盛り上げ役」が注目されるという所です。

もちろん盛り上げ役なので、目立ちますしね。

そしてこの盛り上げ役が滑ってしまった時に女性の興味は 「無言でクールな役」の男性に向くのです。

つまり、まずは「盛り上げ役」が先に女性に興味をもたれるわけです。

しかし、例外もあります。

それは、とにかくイケメンな男性です。

この場合はもう無条件に女性の興味はイケメンに集中するでしょう。

これは、普段よりも合コンのほうが、女性は男性の顔を意識しているからです。

イケメンに関しては、もう仕方がないので諦めるとして、
では、どうやってお目立てのターゲットの番号をゲットするのか書きます。

まずは、自分が「盛り上げ役」なのか「無口なクール役」なのかを決めます。

そして、「盛り上げ役」の場合、まず相手を自分と同じテンションに引き上げていきます。

つまり、土台をつくるのです。

「無口なクール役」の場合も、ターゲットをしぼったら、同じテンションへもっていきます。

無口でクールと言っても、暗い印象は与えてはいけません。

周りが笑っていれば、自分も笑うというように、あくまでも、今の現状を楽しんでいる印象にしてください。

そして、「盛り上げる役」だろうが「無口なクール役」だろうが 絶対にしなくてはいけない条件があります。

それは、「空気を読むこと」です。

本当に嫌がっている女性に無理やりお酒を飲ますような事はなにがあってもしてはいけません。

本当に帰りたいとおもっている女性を無理に付き合わそうとしてはいけません。

これらは、人として、当然のことですが、

ポイントは、「本当に嫌がっているのか」を見抜けるかということです。

これが出来ないと、たとえチャンスがあっても逃してしまいます。

女性というのは、なかなか本心を言いません。

ですから、ある程度こちらがリードする必要があります。

そして間違ったリードをしてしまうと、二度とその女性たちと会う事はないでしょう。

そんな事態を避けるためにも慎重に「空気を読んで」いきましょう。

さて、電話番号の聞き方なんですが、これには、まず「自分が相手を気にいっている」というのを、感ずかせなければなりません。

もちろん「君のこと気に入った」などとといきなり言っても引いてしまうだけです。

さりげなく、話しかける相手を一人に絞っていくというのが、自然でしょう。

そして、「これからみんなどうする?」と女性に聞き

「そろそろ帰ろうかな」

というような答えが返ってきたら、すかさず

「じゃあ、連絡先教えといてよ」と言います。

ポイントは言葉のはじめに「じゃあ」という一文があることです。

この「じゃあ」がある事によって、ガッツキ感はかなり軽減されます。

あくまでも「連絡先が知りたいのではなくて、本当はまだみんなで遊びたいんだ」

というイメージを植え付けることができるのです。

この聞き方が一番嫌味がないでしょう。

そして、「これからみんなどうする?」というのが、前フリになるんです。

もちろんこれらはチームワークがあって初めて成り立つものです。

互いをフォローをしあうことが大切です。

個人プレーは少なめにしましょう。合コン自体に呼ばれなくなったら 元も子もありませんから・・・。

▼mixiグループが運営しているコミュニティサイトだから安心!
▼登録はコチラ
▼2ちゃん

今回はボキャブラリーについて書いていきます。

いきなりボキャブラリーと言われても正直具体的にどういったものを指すのかなかなか想像がつきにくいでしょうから簡単にまとめます。

ズバリ「言葉の引き出し」です。

言い換えれば、単純に言葉を沢山知っている状態を指します。 特に会話などで、このボキャブラリーをしっかりと鍛えるのは、会話術の 向上に欠かせません。

ではどうやって、「言葉」をおぼえるのか・・・。

一番早いのは辞書です。

辞書を使って、正しい意味を理解した上で、会話の中に入れていくのです。

もちろん、みなさんのご自身の経験などをふまえて、使い分けるとより効果的でしょう。

では具体例を挙げてみます。

「今夜トゥギャザーしようぜ」

という言葉があったとします。(某芸能人のネタですが・・・笑)

これも実は、ボキャブラリーの一つなのです。

「トゥギャザー」という英単語の意味はご存じ「一緒」です。

つまり上の例文を訳すると

「今夜一緒にしようぜ」

となりますが、これではいかにも直訳です。
実際はここにニュアンスが入ります。

「今夜一緒にあそぼうぜ」

これでようやく私たちは意味がわかるんです。

このように、「あくまでも意味は同じ」単語同士をすり替えるという手段が言葉のボキャブラリーなのです。

そして、その単語をより多く知っていて使いこなせている状態を、ボキャブラリーがあると表現するのです。

最初にあげた「引き出し」という表現は 「トゥギャザー」という単語をしまう「英単語」とかかれた「引き出し」という意味になります。

よって、自分の中で言葉をフォルダ分けしておくという事です。

では、ここでボキャブラリーが多いという状態の効果についてなのですが、 女性との会話の中で、意表をついた答えを返すことで「面白い」という印象を付ける事ができます。

しかも最近では「面白い」=「賢い」という式が成り立つようになってきているので(お笑い芸人さん達のおかげですね)

自然と、あの人は、賢いからおもしろいんだ!というイメージをつける事も難しくないのでしょう。

これはあくまでも言葉のボキャブラリーであって、私は経験そのものもボキャブラリーとして披露する機会があります。

例えば、女性が服の話をしていたとしても私も女性の服の趣向などはひととおりチェックしていますので、会話が切れる事はありません。

これが会話のボキャブラリーです。

どんな話題に対しても、自分の経験を元にある程度会話が出来るというのは、女性からすると男性の「深み」や「賢さ」を感じる部分であり、「もて」につながりやすいことでもあります。

まぁ要は「雑学が多い」ってだけなんですけどね。(笑)

でもこの雑学というのが、雑学というだけに中々勉強しようにも身が入らないものです。

ではどうやって、この「言葉のボキャブラリー」と「会話のボキャブラリー」を増やしていくのか・・・

ずばり「いろんな事に興味をもつ」

という事です。

なんでもいいです。通勤中、通学中。どこでもいいです。

街に張られているポスターや電車の中吊り広告なんかにも面白い事が書いてあります。

それらをよく憶えて、正しい使い場所(会話の中での)をしっかり勉強して、いざ会話の中に使ってみて下さい。

注意点は「知らない話をしない。意味の知らない言葉を使わない」です。

これをしてしまうと、一気に、「浅はかな人」なんていうマイナスイメージになってしまいます。

しっかりと自分で得た知識を、面白おかしく使って、トークをより魅力的にしましょう。

恋愛テクニックをもっと具体的に解説した 本格的な恋愛ノウハウが知りたいなら以下をクリックしてみてください。

▼mixiグループが運営しているコミュニティサイトだから安心!
▼登録はコチラ
▼2ちゃん

よく芸能人でオーラがあるという話を聞きます。

同じように、街を歩いていると、オーラを持った人がいます。

例えばすごい美人な人や、とても格好いい男性をみたら オーラがあるな?と思ってしまいますよね。

しかし、オーラとは目に見えるものではありません。

つまり、オーラとは、「感じる」ものなんです。

少しカリスマとも似ていますが、カリスマは、その人の内面も必要です。

しかしオーラは「見た目」だけで充分にだせる事ができるのです。

ただ、オーラのある本人は意外と自分にオーラがある事に気づきません。

それはなぜか・・・

それは、オーラを作っているのが、見ている人自身だという事です。

例えば、あなたは街を歩いていて、凄くオーラのある女性を見たとします。

これは、あなたの中で女性の周りにオーラを作っているのです」

つまり、この女性は他の人から見ればオーラがない可能性があるのです。

という事はオーラというのは、あなたの憧れの象徴という事になります。

理想の女性に近ければ近いほど、オーラを感じてしまうのです。

逆に相手にオーラ感じさせることができれば、恋愛に大きな効果があると言えます。

ではどういった人間が相手にオーラを感じさせやすいか書きます。

またオーラというのは属性があります。

スーツにオーラを感じる人もいれば、スポーツ選手のユニフォーム姿にオーラを感じる人もいます。

要は理想象のことになります。

■見た目でオーラを感じさせる

まずはルックスです。

身長、スタイル、顔、ファッション、の4つがあります。

どれも大切ですが、この中で最も大切なのは、スタイルでしょう。

スタイルが良い=身長が高い=ファッションがなんでも似合う

と、なるからです。

しかし、これは生まれ持ったものなので、仕方がありません。潔くあきらめましょう。

■内面でオーラを感じさせる。

内面の場合は、オーラというよりも雰囲気ですが、 トークが中心になってきます。

トークでのキャラクター作りやイメージ作りの後にオーラというものが生まれます。

どういったオーラを相手に感じさせたいかで、イメージやキャラクターが かわってきます。

つまり、この二つが備わって本当の「カリスマ」になれるのだと思います。

ここまでくればゲットできない女性はいないでしょう。

また、オーラを相手に感じさせるのに最も大切なのは

「自信」

です。

そのためには根拠がなくとも「俺はモテる」と暗示をかけましょう。

街で歩いているオーラを持った人は、一人で歩いている事が多くないですか?

そして背筋をしっかりとのばして、少し早歩きで歩いている場合が多いです。

奇麗な姿勢というのは「自立」「向上心」などを相手に感じさせます。

決してオドオドした印象を与える事はないですよね。

そしてこれが、

「自分に自信がある人」(ナルシストではないですよ)という印象をまわりに与え、 オーラというものに繋がっていくのです。

そういう人が歩いていたら、男女関係なく格好いいです。

オーラを相手に感じさせるというのは、難しいです。

しかし、もしモノに出来れば、ゲット数は跳ね上がるでしょう。

ルックスに自信がなければ、内面を磨きましょう。

そうすれば、自然と自信がついて、堂々と街を歩けます。

その時に、周りにはオーラを感じている人がいるかもしれません。

オーラというのは、いきなり明日から誰かに感じさせるのは難しいです。

しっかりと経験をつみ、気が付けば出来ているものなので、 焦らずに、自分自身を磨いて下さい。

▼mixiグループが運営しているコミュニティサイトだから安心!
▼登録はコチラ

 | ホーム |  前のページ»»